司法書士大磯事務所 千葉市中央区

司法書士大磯事務所 千葉市中央区

司法書士 大磯事務所 概要

名称

司法書士 大磯事務所

 

代表者

大磯 輝芳

 

事務所開設

1982年11月

 

住所

〒260-0013

千葉県千葉市中央区中央3丁目9番9号 エレル千葉中央ビル1階

 

公式サイト

http://oiso-law.com/

 

連絡先

PHONE: 043-221-2801

FAX: 043-221-2727

E-mail:info@bright-shiho.jp

 

業務時間

電話相談 9:00-18:00 (無料)
メール相談 24時間可能(無料)

 

対応地域

千葉県内
千葉県外もお取り扱いしております。
東京、茨城、神奈川、埼玉等関東各県、その他全国

 

取扱い業務


相続・贈与/会社設立/不動産登記/商業登記を司法書士大磯事務所ではお取り扱いしております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

 

業務内容

相続・贈与

相続のご相談無料

●相続人が多数いたり、複雑な不動産の相続
●相続による預貯金口座の解約手続き
などもお気軽にご相談下さい

私ども大磯司法書士事務所は、専門家の立場で、そんなみなさまのお手伝いをさせていただきます。長年に渡って培った経験とノウハウで、サポートいたしますので、何でもお気軽にご相談ください。

 

会社設立

会社の設立手続について全て自分で行うことも可能ですが、司法書士に依頼すれば、定款認証に必要な印紙代4万円が要らなくなりますので、3万円程度で専門家に手続を依頼することができます。

会社を運営していけば、役員を変更したい、増資をしたい、定款を変更したい、株主総会があるがどうすればよいかわからない等、いろいろな問題が生じます。その場合、懇意にしている司法書士がいれば、いろいろな相談ができるのです。 どうか、多くの千葉の会社をサポートしてきた、実績のある私どもに安心しておまかせください。

 

不動産登記

不動産登記は、表題部を登記する表題登記と権利部を登記する権利登記の2つに分かれます。司法書士は、この2つのうち、権利登記を業務としています。

登記をしなかったり、誤った登記を行うと、大事な財産に対する権利を失う場合もあり得ますので、不動産の手続については、慎重にお扱いください。

もしわからないことがあれば、長年の実績のある、私ども大磯事務所までご質問いただければと存じます。

 

商業登記

会社を設立したとき以外も、商号や目的が変わったり、本社が移転したとき、役員が変更になった場合などは、商業登記を行う必要があります。
登記期間は、例えば本店の所在地変更の場合は2週間以内となっております。

間違いなく商業登記を行うことを考えると、商業登記の専門家である司法書士にご相談頂いた方がスムーズに手続きが進むと思います。

千葉の司法書士事務所カテゴリの最新記事